02 弁護士法人 R様

スタイル・エッジCAREERの経験豊富な即戦力人材により、対応案件数が大幅に増加

都内の弁護士法人で活躍するスタイル・エッジCAREERのパラリーガル(PL)職。クライアントが抱える課題へのアプローチについて紹介します。

クライアントの課題

  • 案件数が多く法律事務のサポートが必要
  • 自社採用のパラリーガル(PL)の教育がうまくいかない
  • 即戦力となるパラリーガル(PL)職が欲しい

スタイル・エッジCAREERのアプローチ

パラリーガル(PL)職 R・T

2020年入社

弁護士の先生の管理監督のもとで、法律事務をサポート

2020年4月に新卒で入社しました。大学が法学部だったため、法律に関係ある仕事をしたいと思っていました。今は都内にある弁護士法人に常駐する形でパラリーガル職(以下、PL職)として働いています。

弁護士法人には毎日多くの方からご相談のお電話をいただきます。その際に初めの窓口となるのがカスタマーサポート職(以下、CS職)です。CS職がご相談者様のお悩みを解決する窓口となり、弁護士の先生との橋渡し役を担います。その後、正式な契約を締結いただいてから私たちPL職の出番となります。PL職の業務内容は法律事務のサポートです。

具体的には、弁護士の先生の管理監督のもとで、ご相談者様が抱えているお悩みについて関係各所に対してリサーチを行った上で、書面等でのやりとりを繰り返し、全体像を把握します。そして、関係各所とあらためて連絡対応を行い、お悩みの解決に至るまでの事務手続きのサポートをします。

「正確さ」と「スピード」が求められるPL職

関係各所へのリサーチから連絡対応、そして解決のための具体的な条件を確定させる必要があるため、PL職に求められることはたくさんあります。中でも第一に「正確さ」が欠かせません。ほんのちょっとしたミスや間違いのために、手続き自体が出来なくなってしまうこともあります。

また「正確さ」の他に「スピード」も大切です。手続きの日にちが変わってしまったことにより、和解の条件にも影響してしまうことがあったりするためです。

私が常駐している弁護士法人は年間を通じて非常に多くのご依頼を受けているため、案件が滞留しないように常に「正確さ」と「スピード」をモットーとして業務に取り組んでいます。

その上で日々の業務では「どれだけ多くの案件を処理できるか」といった点を強く意識しています。何故ならば案件の処理数が増えれば増えるほど、ご依頼者様のお悩みの解決に寄与できるわけですし、ひいてはクライアントの弁護士法人の業績向上にもつながるためです。

弁護士の先生は「弁護士でなければできない業務」に集中することができる

そのためにも「正確さ」と「スピード」にプラスして弁護士の先生とのコミュニケーションも大切にしています。PL職として関係各所と対応していく上で、弁護士の先生の具体的な指示に基づく必要があるのですが、事前にこちら側で根拠を考えておく等、先生の負担をなるべく減らせるようなコミュニケーションを意識しています。

このようなPL職のあるべき姿をコンサルタントとして私自身が示すことにより、クライアントが雇用しているPL職の方々のスキルアップ向上に貢献できるように意識しています。PL職の仕事の質が向上することで、弁護士の先生は「弁護士でなければできない業務」に集中することができます。その結果、より多くのご相談者様のお悩みを解決でき、業績の向上にもつながります。

これからもより多くの方々のお悩みを解決していくために、業務フローやマニュアルの改善等も踏まえたコンサルティングを通じて、クライアントに貢献していきたいと考えています。

クライアントの声 スタイル・エッジCAREERの
貢献ポイント

PL職としての知識・経験を武器に正確かつスピーディーに対応いただき、
対応案件数が大幅に増えました。

我々はご依頼者様の代理人ですので、当然のことですがご依頼者様にとって有利になるような条件で解決へと物事を運ばなければなりません。その際にリサーチや関係先との連絡対応の実務を担っていただくPL職の知識や経験はとても重要になってきます。

派遣されてくるPL職の方々は、皆さんとてもよく教育されていますし、さらに他の弁護士法人等での実務経験がある方もいます。したがって、即戦力として活躍いただけることはもちろんのこと、多くの知識と経験をお持ちのため、現場で力を発揮してくださるんですね。

たとえば「過去にこういった条件で解決できた実績があります」といった実際の経験は、現場でとても役立ちます。それらの生きた経験を武器に正確でスピーディーに対応いただくものですから、案件が滞留せずにスムーズに処理でき、ひいてはご依頼者様にとっても有利な条件での解決につながっています。そして、対応案件数も大幅に増えています。

また、弊所で採用するPL職は未経験者が多いため、スタイル・エッジCAREERさんのPL職の方々の仕事ぶりを通してコンサルティングしていただき、多くを学ばせてもらっています。現実問題として、PL職の人材派遣をはじめスタイル・エッジCAREERさんのサポートがなければ弊所はこれほど多くの案件に対応することができないため、とても助かっています。

クライアント情報

総合士業グループ R様

  • 設立 9年目(スタイル・エッジCAREERのコンサルティング歴4年)
  • 所員数 120名
  • 拠点数 7か所